介護・福祉機器の開発、製造を通じて元気な街づくりを応援します!

事業紹介

ウェルファー東大阪とは…

製品

平成11年(1999年)に"ものづくりの町"東大阪市の中小企業が「福祉」をテーマに集まった異業種交流会です。

ウェルファー東大阪が目指すもの

グループ全員が“ものづくりの町”東大阪で企業活動している企業です。
各社の多種多様のアイデアと情報を持ち寄って、福祉・健康・介護関連機器の開発製造を通して社会に貢献することを目指しています。
利用者の細かい要望に応じた商品を作ることができる各企業の技術を生かし、家庭や小規模な施設が必要とする製品を目標にしています。
また「アイデアはあるが形にする方法がわからない」という方への技術支援も行っています。
北海道など地方からの問い合わせもあり、モノづくり集団としての注目が高まっており、現在より、一層積極的な活動を展開していきます。

新メンバー募集!

新メンバー募集!

ウェルファー東大阪では、益々高齢化が進む社会に対して、最大限、東大阪ならではの“ものづくりの技術”を活かしながら、福祉・介護関連機器の取り組みを積極的に行い、社会に貢献しようという強い想いで活動を行っております。
我々と同じ熱い想いで是非一緒に活動したいメンバーを随時募集しております。